共同運営実験スペースりべるたんは、去る2015年7月15日に結成3周年を迎えました。
りべるたんは、「自主生存」「異文化交流」「文化発信」を理念に、これまで創造と葛藤、弾圧と闘争、生活と非日常の日々を駆け抜けてきました。

ここでは三周年を記念してりべるたんのこれまでの軌跡を写真を中心に何回かにわけて振り返っていきます。


写真で振り返るりべるたん3年の軌跡

幻の神楽坂りべるたん! 2012年7月15日、この場所からスタートしました。

幻の神楽坂りべるたん! 2012年7月15日、この場所からスタートしました。



ちなみに当日学生だった我々はこの日はお昼に新宿でデモをしてました。

ちなみに当日学生だった我々はこの日はお昼に新宿でデモをしてました。



神楽坂りべるたんの中。

神楽坂りべるたんの中。





神楽坂りべるたんでの日々!

神楽坂りべるたんでの日々!




結成して3ヶ月、神楽坂りべるたんを運営を二分する事件が発生します。

 

隣人とのトラブルが勃発!!

隣人とのトラブルが勃発!!



話し合いの末、神楽坂を跡にします。

話し合いの末、神楽坂を跡にします。



東池袋りべるたんを内覧。 これはいける!!

東池袋りべるたんを内覧。 これはいける!!




神楽坂りべるたん閉鎖から約4ヶ月、運営者は7名にまで減っていましたが2012年2月に東池袋りべるたんの設立に至ります。

大盛況のオープニングパーティ。

大盛況のオープニングパーティ。




渋家の齋藤さん・としくにさん、ファクトリー京都の松山君を招いての座談会。

渋家の齋藤さん・としくにさん、ファクトリー京都の松山君を招いての座談会。



今となってはなつかしのイベントSM交流会!

今となってはなつかしのイベントSM交流会!



と、好調な滑り出しを見せていた東池袋りべるたんですが、いつか来るだろうと思われていた弾圧の日がついに訪れます。

2012年8月30日、公安警察の来襲!

2012年8月30日、公安警察の来襲!



初弾圧と真っ向から対決するりべるたんず。

初弾圧と真っ向から対決するりべるたんず。



早急な救援体制の確立もあり、2泊3日で釈放。

早急な救援体制の確立もあり、2泊3日で釈放。

釈放後すぐに抗議行動に起つ。

釈放後すぐに抗議行動に起つ。




ここまでで、りべるたんが結成して約1年となります。
振り返ってみても、神楽坂への創設かたわずか三ヶ月での移転騒動、東池袋りべるたんの設立、そして落ち着いた頃に弾圧と怒涛の日々でした。

以降二年間の軌跡も追って写真を中心に紹介します。